本日は2本ブログを更新します。

 この記事は2本目の記事になります。

 

最近の界隈について

 いつものことなのか、XEMが沼に入っているからなのかはわかりませんが、ここ最近の私のタイムラインは緑色のキャラクターの絵や、ツイッターアイコンが沼に投入されているゲームの画像が多かったのですw

 しかし、XEMがカタパルトのホワイトペーパーの公開に伴い30%ほど価格が上昇したそうです。

 それに伴い、ツイッターでも喜びと期待のつぶやきが多く見られました。

 

 ツイッターの流れを追ってみたいと思います。

  自宅の電気をコインチェックでんきに切り替えようとして失敗しました。

 結局30Aがない、という極めて合理的な理由で却下されました。

 

  米大統領選挙に注意を払い過ぎて、完全にXEMの動きに気づいていませんでした・・・

 それにしても、急に上がったのでびっくりしましたねー

 

  価格が上がって取引量が増えることにも、あわせて気が付きます。

  家に帰って早くハーベストを確認したくてうずうずしている状態です。

  帰宅して確認。

 いやー、これは目を疑いました。

 今まで収穫はほとんど0で、あっても6だったのに急に136ですからね。

 驚いている私の姿を見て、妻に「志村けんのコントみたい。」というコメントを頂きました。どういう状態だったのかは、ご想像にお任せします。

 

しかし一喜一憂しない

 今回の収穫で、テンションが上がりそうになり、XEMを買い増したくなる衝動に駆られましたが、ここが踏ん張りどころです。

 これからも植物のように淡々と運用をしていきます。

 一気に買ったり売ったりして儲けを出すことが出来るのはほんの一握りの天才だけです。

 私が見極めるのは、投資のタイミングではなく、投資対象の将来性であることを再確認しました。

ビットガールズについて

 私が定期的に巡回している、NEM東京様を拝読させていただいていたら、「ビットガールズはアクセスを稼げる」みたいなことが書かれていたので、触れたいと思います。

 今朝、録画していたビットガールズをみたのですが、メンバー増えてて驚きました。

 正直、今は自己紹介のターンだと思うので、ビットコインなどについて触れるのはまだまだ先なんでしょうね。

 それはそれでいいと思います。

 一人ひとりのキャラクターが確立したところで、企画とかをやっていく方針なんだと思うんですけど、ほんとどうやって売り出していくんですかねー。

 新メンバーのなかでは、怪談師の山口さんがキャラ立ってていい感じだと思います。